どこでも簡単に実践できる緊張して震えない方法


あなたはこんな問題を抱えてはいませんか?瞑想で緊張して震えない!

  • 人前で話すときに全身が震えてしまう
  • 緊張すると手足が震えてしまい挙動不審になる
  • 声が震えて上手く話せない

 

 

過緊張から生じる様々な身体症状は大きな苦痛とストレスになっているはずです。できることなら、人前で緊張したくないし震えたくもないとは誰もが思っていることです。

今日は、そんなストレスに手っ取り早く対処する方法をお伝えします。特に頭を使うこともない、簡単な方法です。あなたが人前で震えることに悩んでいるなら、、、不安や緊張といったストレスを今すぐに取り除きたいなら、、、この方法を試してください。

関連記事⇒人前で話すときの声の震え対処法10

 

 

1. 瞑想(Meditation

 

難しいことをせずに、楽をしてストレスや緊張に対処する最も簡単な方法は瞑想(Meditation)です。

瞑想を定期的に行っている人は行っていない人に比べて、不安やウツなどを感じにくくなるといいます。また、自信や自尊心、目標達成などへの意欲が高まることも研究で発見されています。

 

瞑想を行うだけで、体の生理状態が変化し自律神経のバランスが自動的に調整され、心(感情)の状態も変化するのです。

 

不安や緊張に対処する方法にはたくさんの方法がありますが、この瞑想ほど簡単で楽なものはないでしょう。心理療法や精神療法などのワークやテクニックには素晴らしい効果があるものが数多くあります。しかし難点があるとすれば、「難しい」ということ。

 

ある程度の習得の努力が必要ですし、ストレスが大きい状況に陥ったときに何も考えずに使えるかと言えば、、、少し現実的ではない場合が多いです。ですがこの瞑想は誰でも、習得の練習や努力なしに、知ったその日から簡単に実践することができます。

 

 

2. 瞑想の実践手順

 

今から紹介する方法を使えば、他の多くの人が大金を払って習得しているものと同じレベルの深い瞑想が実践できます。しかも簡単です。時間もかかりません。1回10~20分、それを1日2~3回行うだけです。道具もいりません。どこでもできます。

 

 

2-1. 楽な姿勢で椅子に腰掛ける

 

慣れればどこでも、どんな姿勢でもできますが、最初は静かな環境で椅子やソファーに座って行うといいでしょう。

全身の力を抜いて、楽な姿勢で腰掛けます。目は軽く閉じ、両足は軽く開き、手の平を上にして股の上に置きます。

 

 

2-2. 深呼吸

 

その状態のまま、腹式呼吸で、ゆっくりと、深呼吸します。

鼻から大きく息を吸って、、、5秒間止めて、、、口から、ゆっくりと、長く息を吐き出してください。

これを5回ほど繰り返します。

 

 

2-3. 自分の呼吸に意識を集中する

 

それが終わったら、普通の呼吸に戻します。

そうしたら、あとは自分の呼吸に意識を集中させるだけです。ゆっくりと吸って、吐いてを10~20分繰り返します。

これが基本的なやり方です。

 

 

3. 他のバリエーション

 

他にも2つのアレンジがあります。あなたにピッタリの方法を選んでください。

 

 

3-1.  イメージを使う

 

視覚を利用して、より効果を高めることもできます。イメージが得意なら、この方法がおすすめです。

具体的には、、、

  • 息を吸うときには空気中のエネルギーが体内に入り込んで全身に広がっていく様子をイメージする
  • 息を吐くときには、体内の毒素や悪い感情が、吐く息と一緒に外に排出される様子をイメージする

 

 

3-2. マントラを唱える

 

心の中でマントラと呼ばれる言葉を唱えながら瞑想を行います。例えば、、、

  • 息を吸うときに「in(イン)inininin……..」
  • 息を吐くときに「ou(アウ)ououou……..」

マントラは特定の意味を持たずに、イメージが浮かばない言葉なら何でもいいです。要は、何の意味もない言葉です。これが言語脳(左脳)の働きを抑制して、より深い瞑想を容易にしてくれるのです。

 

 

4. 瞑想を実践するときのポイント

 

 

4-1. 雑念はそのまま放っておく

呼吸に集中していても、恐らく様々な雑念やイメージが浮かんでくると思います。それらを相手にしてはいけません。浮かぶままにまかせましょう。ぼんやりと見送ってください。

 

 

4-2. 最も適した時間帯は起床直後と就寝前

特に決まりはありませんが、最も深い瞑想に入りやすいのはこの2つの時間帯です。1番は起床直後。なぜなら起き抜けはa波が強い状態、つまり瞑想をしているときと同じ脳波の状態になっているからです。スムーズに深い瞑想に入りやすいのです。

 

 

緊張、震え、不安やストレスに対処する方法まとめ

 

瞑想は最も手軽に実践できる緊張・ストレス対処法です。人前で声が震えてしまう、全身が震えてしまう、そういったストレスや緊張感を緩和・解消するのに非常に役立ちます。

簡単なステップですぐに実践できるものですから、ぜひ今日から習慣にしていってください。

 


Trackbacks

何の意味があるの……? 理解できなかった彼のマイルール5選「酢の物はきゅうり以外認めない」ストレス 震え 腸 – 健康増進サイト にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>